2005/12/25 日曜日

【第56回男子全国高校駅伝競走大会】12月25日(日)の試合結果

2005年12月25日(日)冬空の快晴のもと、京都市にて第56回男子全国高校駅伝競走大会が開催された。

コースは京都市西京極運動公園陸上競技場からスタートし、国際会館前までの往復約42.2kmを7区間で走る。

優勝は昨年2004年12月26日の同大会で大会記録を更新した仙台育英高校(宮城)。記録は自校の大会記録2時間01分32秒に及ばず、2時間05分04秒。

[続きを読む]

【第17回女子全国高校駅伝競走大会】12月25日(日)の試合結果

2005年12月25日(日)冬空の快晴のもと、京都市にて第17回女子全国高校駅伝競走大会が開催された。

コースは京都市西京極運動公園陸上競技場からスタートし、室町小学校前までの往復約18.1kmを5区間に分けて走るもの。

優勝は興譲館高校(岡山)で、記録は1時間6分54秒。コース全体で最も長い第1区6kmの走者新谷仁美(3年生)が自己の区間記録を更新する新記録18分52秒をマークする好成績のほか、総合で大会新記録にあと一歩という激走を果たした。

※大会最高記録は、1992年12月22日埼玉栄高校(埼玉)の1時間06分26秒。

[続きを読む]